視察施設のご紹介

前半オプション

PFI事業道の駅たるみずはまびら (たるたるぱあく)

到着時間9:50 視察時間20分
前半オプションのスタート施設です(現地集合)

  • 2018年11月23日オープン
  • コンセプトは「老若男女、地域住民、観光客、みんなが楽しめる施設」。
    日常利用による集客のみならず、非日常の空間を作り出すことで観光客の誘客も図る。6次産業化による市全体の「稼ぐ力」を向上させ、垂水市の観光と産業振興の拠点となる施設として整備。

出発 10時10分

基本視察コース

PPP事業ユクサおおすみ海の学校

到着時間10:30 視察時間20分
基本コースのスタート施設です(現地集合)

  • 周辺地域の過疎化によって廃校となった旧鹿屋市立菅原小学校を、リノベーションの手法を用いてインバウンドやスポーツ合宿等に対応した宿泊施設、及び錦江湾しおかぜ街道における立ち寄り拠点となる食堂や地域産品ショップ等、新たな交流を生む場所として整備。また、自然に恵まれたロケーションを活かしたマリンスポーツ体験、農業体験等の自然を五感で感じる体験型プログラムの実施や自転車を軸として錦江湾海岸の魅力を発信することで、鹿屋市が掲げる「いつでも訪れやすいまち」 の実現に向けた、観光交流拠点の形成を目指す。

出発 10時50分

基本視察コース

PFI事業ハグ・テラス/アダプテッド アフタースクール(桜ヶ丘キャンパス)/mama cafe&diningA&R

到着時間11:10 視察時間90分
視察30分、休憩1時間、mama cafe&diningA&Rで昼食をとります

ハグ・テラス

ハグ・テラス:子育て支援住宅
  • 「鹿屋市総合計画」及び「子ども・子育て支援事業計画」に基づき、PFI法を活用し、民間のノウハウによる質の高いサービスの導入や市財政の平準化等を図りつつ、主に子育て世帯を対象とした地域優良賃貸住宅を鹿屋市西原地区の桜ケ丘団地内に供給。
    これにより、快適な住まい環境を創出し、鹿屋市の「安心して暮らせる快適なまちづくり」及び「子どもと子育てに優しい地域環境の整備」を目的とする。

アダプテッド アフタースクール(桜ヶ丘キャンパス)

  • 有限会社アダプテッドスポーツかのや(誘致企業)が運営。「すべては笑顔のために」を企業理念とし、放課後の学童の預かりや見守りだけではなく、勉強はもちろん、スイミング・体操・サッカー・空手など好きなスポーツを学べる。

mama cafe&dining A&R

昼食・休憩(1時間)
  • ベビーカーも通れる通路や、子供が遊べる遊具を設置するなど、店名の通り、子育て中のママに優しいサービスを提供するカフェ。

出発 12時40分

基本視察・研修

PPP事業なのはなタウンA・B棟

到着時間13:20 視察時間10分

  • 賃貸住宅を、低額な家賃で子育て世帯に提供するため、民間事業者の知識・ノウハウ等を最大限に発揮すると共に、供用開始後の管理についても入居者からの問合せに迅速に対応できるよう、設計と施工そして管理を一括して契約する方式を採用。また、リース期間終了後は大崎町へ無償譲渡する特約付きの契約を締結することを条件とする。
  • 入居開始時は12戸の募集に対して町外から7世帯が転入・入居したという実績有り。

出発 13時30分

基本視察・研修

PFI事業シャルム文化通

到着時間13:40 視察時間80分
視察20分・研修1時間(コミュニティールームで行います。)

  • PFI法を活用し、民間のノウハウによる質の高いサービスの導入や町財政の平準化を図りつつ、新婚・子育て世代を主軸とした中堅所得者向けの良質な定住促進住宅を文化通に供給するもの。
    これにより、快適な住まい環境を創出し、大崎町の定住人口の増加や地域の活性化を図ることを目的とする。

コミュニティールーム

研修メニューで選択した研修を行います

入居者間のコミュニティ形成のために設置。また塾で学ぶために町外まで通う中学生の現状をフォローすべく、月2回塾としても活用。子ども達の学力アップと、塾まで送迎する親の負担軽減に寄与。

15時00分:基本視察・研修終了 ※後半オプションをお申込みでない方はこちらで解散となります。

出発 15時00分

後半オプション1

PPP事業道の駅 野方あらさの

到着時間15:25 視察時間10分

  • 曽於弥五郎~鹿屋までの高速道路間に休憩所が無かったため、東九州自動車道野方インターチェンジと連動した地域振興の拠点施設(道の駅)として整備。
  • ローソン南九州が指定管理者。
  • 道の駅内にローソンを併設。
  • 24時間利用可能な無料休憩所も設置。

15時35分 ※後半オプション1のみお申込みの方は、こちらで解散となります。

出発 15時00分

後半オプション2

PFI事業消防団詰所・合宿所

到着時間15:10 視察時間10分

  • 「ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅」の施設整備と連動し、旧菱田中学校の解体、及び消防分団詰所と合宿所を整備。陸上の聖地となるよう、陸上競技を通した交流人口の増加を見込むもの。
    余剰地活用も視野に入れた上で、選定事業者との協働がスムーズに行われ、本地域の活性化が公民連携により行われることを目指す。
  • ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅 ・・・鹿児島県の施設。2019年4月オープン

出発 15時20分 ※ここでの解散も可能です

後半オプション2

PPP事業道の駅 野方あらさの

到着時間15:45 視察時間10分

  • 曽於弥五郎~鹿屋までの高速道路間に休憩所が無かったため、東九州自動車道野方インターチェンジと連動した地域振興の拠点施設(道の駅)として整備。
  • ローソン南九州が指定管理者。
  • 道の駅内にローソンを併設。
  • 24時間利用可能な無料休憩所を設置。

15時55分 ※後半オプション2をお申込みの方は、こちらで解散となります。